ニキビ、吹き出物の悩み

生まれたときから肌が弱くアトピーで、両親もアレルギー体質です。中学生になった頃からニキビや肌荒れに悩みました。チョコレートやインスタントラーメンを食べた

翌日にはひょっこりと顔のあごやおでこにできてしまいます。しかも膿をもちなかなか治らず潰したりすると後に残る。赤ニキビは痛かったりで黄色ニキビに成長するまでかなり時間がかかり気持ちまでも嫌になってきます。むやみに潰すと後に残ると思いニキビ用抗菌剤を塗りビタミンドリンクを飲んだり観察しますが結局待てずに消毒しながら綿棒で膿を出してしまいます。ニキビの芯を出しきれば治りははやいがシミが残ります。その時は美白を毎日行います。

だんだん薄くなっていくからです。ニキビをつくらない為にはバランスの良い食事、十分な睡眠をとりストレスをため込まない、適度な運動が大切だと思います。元々できやすい体質があると思うが改善する為には日々の生活習慣の見直しが必要だと大人になってわかってきた。

清潔にきちんと毎日朝と夕方の2回、ニキビ用の洗顔等の基礎化粧品を使うことで効果がみられました。ニキビ、しわ、たるみについても保湿が大切です。水分と油分を肌に与えることで全体のバランスがとれます。