ニキビ跡が残らない肌つくり!

皆さんこんにちは。

今回はお肌の悩みに関する記事ということで、美容オタクの私が張り切ってあれやこれや書こうと思います!

早速ですが、お肌の悩みといえばしわ・シミ・たるみ・ほうれい線・ニキビなど色々あるかと思います。

全部気になる…といった方も多いかもしれません。私もそんな感じです…

その中で私が一番悩み続けているものがニキビ跡です。

ニキビはできたらつぶしちゃいけないのはわかっているんですがどうしても気になって触ってしまったり、無理やりつぶしてしまったりと、

強引に治そうとすると絶対に治らないものなんですよね。

強引にえいっとやって肌悩みが解決するのであればもう世界中美肌の女性しかいないと思います。(笑)

今回はさくっとニキビ跡がなるべく残らないお手入れ方法や、ニキビ跡ができてしまってからの対処法について説明しようと思います!

ニキビが出来てしまったら触らない!治った後はしっかり保湿!この2点に限ります。

これが鉄則です。優しく洗顔してしっかり汚れを落とすことを心がけましょう。

洗顔を丁寧にするだけでも治りは早くなりますし、ニキビのできにくい肌を作ることもできます。

優しく洗顔した後はしっかり保湿をするように心がけてください。

潤っていない肌だと、肌が乾燥していると感じて自ら皮脂を多く出してしまいます。

これを避けるためにもしっかり洗顔、しっかり保湿は毎日続けてください。

こんな簡単なこと?と思うかもしれませんが一度騙されたと思ってやってみてくださいね!