バレリーナは「食べないダイエット」なんてしなくてもスリム!

私は長年バレエをやってきて、バレエの先生もしてきましたが、一部の方々からこのような誤解を受けることがよくあります。
「バレエをやっている人だから、食事をしない極度のダイエットをしているに違いない」
「拒食症や過食症などの摂食障害に違いない」

http://www.lancashirecrn.org/

こういったことを、時にはSNSなどで直接お会いしたことすらない人から言われることもよくあるのだから、驚きです。

しかしバレエを長くやっている人やプロのバレリーナに細身の人が多いのは、決してそのような理由ではありません。

バレエは筋力トレーニングなどと違い、全身をくまなく使う「全身運動」です。
しかも振付けの順番を覚えるなど、頭を使うことも多いです。
脳は人体の中でも、エネルギー消費量の多い臓器の1つです。
ですから、音楽に合わせて優雅に踊っているイメージとは裏腹に、カロリー消費量が多いのです。

更にプロのバレリーナや将来プロを目指すバレエ少女ともなると、そのような運動を週に何日もこなしていることが少なくありません。
私も学生時代は、週4~5日は練習していました。

このような生活を送っていると、ほとんどの場合「食べないダイエット」は必要ありません。
むしろ動ける体力をつけるために、意識して栄養を摂ることすら必要になってきます。

私の知る限り、バレエを真剣にやっている人で「痩せるために食事制限をしている」という人は、ほとんどいませんでした。

またぽっちゃり体型が気になっていたという方でも、バレエのレッスンを受け始めたら食事制限なしで痩せた!という方は少なくありません。

厳しい食事制限はイヤ!でも痩せたい!というあなたは、バレエを習ってみませんか?