めんどくさがりの私が成功?ちょこっと変換ダイエット

30代後半に差し掛かり、痩せにくくなった!いや、全く痩せない!
そんな私も、10代からお付き合いする永遠の課題、、【ダイエット】。
高校生の娘と、現在進行形で日々格闘中です。
「あ~、朝起きたら10㎏痩せてないかな~」は私の口癖です。
そんな事言う前に、運動しなよと娘に言われる毎日です。

グラマスパッツ

娘はかなりストイック。
毎日の筋トレや食事のコントロールも完璧です。
親の私はというと、3日坊主(2日坊主かも、、)がお決まりで、テレビやインターネットで
【○○だけダイエット!】、【1日○分するだけ!】なんて情報を仕入れると、
次こそ痩せる!と実行するものの、めんどくさがり屋、諦めの早さの勝利で3日坊主の完成です。

そんな数々のダイエット法に惨敗してきた私が、1年で10㎏痩せた方法があります。
嘘のようなほんとの話。
ノンストレス、気づけば体重が落ちてた!今現在も実行中です。

さて、方法はとっても簡単!
まず1つ、「ダイエットする!」から『健康になる!』と考えてみてください。

私の場合、年齢を重ねていくごとに、少し歩くと疲れるようになった、ひざが痛い、、
生理不順になる事が多くなってきた、、
そしたら私、あと何年動ける?ってふと思ってしまった時があって、急に怖くなりました。
太ってて辛いことばかりじゃなかったけど、ぽっちゃりでかわいいね☆なんて言われたのも、
もう何年前の事?って感じだし(笑)

ひざ痛いの治したいな、将来孫と楽しく遊びたいな、、
『健康になりたい!』と思うになりました。

で、健康体ってどう手に入れる??
毎日運動?、、無理無理(笑)
食事制限?、、食べる事が楽しみなんだよー!!

色々考えて調べた結果、【食べる物をちょっと良いものに換えてみようかな。】
でした。

例えば、白米を玄米に、
お砂糖は自然派甘味料やはちみつに。
間食は、焼き芋やふかし芋に。
など、今よりこっちに変えた方がいいかも!と思うものに変えてみました。
もちろんたまには、あまーいシュークリームも食べますし、
今でもお腹いっぱい食べちゃいます。

けれど、1年経つと10㎏減ってました。
ダイエット中って感覚なく減らすことができたので、得した気分です。
ひざの痛みもなくなりました☆

目標体重にまだ到達していないので、
今も玄米などは食べていますが、1年前より健康な体になれたのが嬉しいです。

無理せず、少し何かを変えてみてください。
1年後きっと何か変化は実感するはずです。