なかなか落ちない下腹の脂肪を落とすダイエット法

こんちは

今回はなかなか落ちない下腹の脂肪と落とし方について説明していきたいと思います。

スララインの効果を暴露!購入して使用した私の口コミ&評価!

下腹の脂肪を落とす1番おすすめのダイエット法は、プチ断食です。

プチ断食とは毎日16時間は何も食べない時間をつくるようにすることです。さらに、プチ断食の効果を高めたい場合は何も食べない時間は出来るだけ水しか飲まないようにすることと、食事の際は玄米や野菜を中心に食事を行うようにすることです。

なぜプチ断食が脂肪を落としてくれるのかというと

16時間食べ物を断つことで体は飢餓状態になります。

そのストレスにより自分の身体を守ろうと体は必死に反応しそな結果無駄な脂肪などを燃焼しエネルギーにするからです。

プチ断食はダイエット効果の他にも様々なメリットがあります。

例えばメンタルへの効果や、病気の改善などがあります。

メンタルの効果では16時間何も食べないため空腹でストレスがかかります。しかし、そのストレスに対抗出来るようになるためメンタルが安定します。また脂肪をエネルギー源にしているときは、リラックスでき心が穏やかになります。

さらに、身体も引き締まっていくため自分が好きになり生々と生活出来るようになります。

病気の改善では、体に溜まっている余分な物が分解されるためそれと同時にボロボロの細胞も分解され無くなることで病気が治ると言われています。

この様に様々なメリットがあるのですが、無理は良くないと思うのでとりあえず16時間何も食べない時間を1日作ってみて、意外と大丈夫だったら続けてみるのがいいと思います。