太くてパサつき、うねりのある髪

私の悩ましき太くて、ボリューミーそしてうねりのある髪質は中学生の頃から悩んでいました。そして、現在は、年齢とカラーリングやパーマなどによるパサつきも悩みのひとつに加わりました。

http://rt2005-chauffage.com/

中学生の頃は、お小遣いの額も少額だった為、太くてボリュームのある髪を少しでも押さえつけようとお風呂上りにタオルで頭を押さえて長時間過ごしたりしていましたが、直ぐに髪を乾かさないと雑菌が増える事をしりヘアピンを大量に止めたりして誤魔化していました。

もちろんそんな事で私の髪質はビクともせずにヘアピンを外すといつもの髪に戻っていました。働き始めお金に余裕が出来、ヘアオイルやシャンプー・トリートメントを色々試し、また美容院やネット等で情報を入手し髪に良いと思うものは全て試してきた結果、うねりは敢えてパーマを緩くかけてみたり、またヘアアイロンで多少改善してきましたが今度はパサつきが気になるようになってしまいました。こちらを実践すればあちらを代償にといたちごっこのような状態です。

ですが、美容院の先生から髪を傷めない方法や髪に良い食材なども聞き、今は諦めずに髪にプラスになる行動を実践しております。自分に合ったものを探すのは大変ですが、今の現代社会、情報の入手さは優れていると思いますので日々勉強で髪を傷めないように頑張っていきたいと思います。

私のお肌の悩みはいつもシミができていて嫌なことです。

私は目のわきにシミがあります。なので外に出るときにそのシミを見せたくありません。なかなか思い通りに行かないのですごく嫌ですしすごく辛いなと思います。

悪評が多い?ヴィオテラスCセラムの効果と口コミを徹底検証!

でもマイナスな気持ちでばかりいてもどうしようもないのでどうしても辛いなと思うときには人前には出ません。そして外出も極力控えるようにしています。その方が何かしらいいと思いますしその方が絶対にいいと思っているからです。そして子どもがいるとどうしても外に出なければならないのですがそれはそれで仕方がないかなと思っていてそういうときは多きめの帽子をかぶって深くかぶっていつも行くように心がけています。

そうすることによっていつもよりも紫外線をカットできますしいつもよりも長くいることができるからです。何となく気持ち的にも余裕があればシミなんてどおってことないと言う気持ちになると思いますが私の場合はそういう気持ちになれない日の方が多いので仕方がなく毎日過ごしています。このままどうしようもなく毎日過ごしていてもいつかはシミだらけになってしまうのかと思えば思うほど辛いです。

しかしながらなんとかその日常を頑張ってたもたなければなりません。何とかしてがんばろうと思います。

思い立ったら自宅で染めよう

現在、私は30代後半ですが、時に最近気になり出したのが白髪です。2年ほど前からポニーテールなどをすると生え際などの白髪が見えるようになりました。

http://itdmonde.org/

鏡を見るたび憂鬱な気分になるという人の気持ちがよくわかりました。時々髪の毛が抜けたりする場合でも、抜けた髪の中に白髪が混じっているという経験は誰しもあると思います。私も掃除をしていて自分の髪の毛のことなのにすごく嫌な気持ちになりました。私は白髪が気になるときには、薬局で白髪初期の人が使用している白髪染めを購入し、染めるようにしています。近年は串タイプのものではなく、泡タイプの白髪染めも増えてきていて、むらなく染まるものを選ぶようにしています。

あとはイヤーキャップなどを購入し、自宅で簡単にできます。美容院代を浮かせるためにもベストです。コツは説明書に書いてある所要時間よりも少し長めにおくことです。私の場合はきれいに染めたいので大体30分から45分前後置くようにしています。
そうすることできれいに染まりました。白髪も数のうちといわれていますが、気にし出すと精神的にもよくないので、思い立ったときに自宅で白髪を染めると気分も明るくなります。リラックスしながらできるのでおすすめです。

仲間と一緒にダイエット!

身体を動かすことばかりやってきたけど、たしかにそれは痩せるけどそれは一時でした。
それに身体を動かすことばかりやっても長続きはしませんでした。
そこで、やってみたのは食事の見直しです。

極み菌活生サプリ

まずは先に野菜を食べることを意識して、ご飯よりも野菜中心の食事生活を心がけました。
そして食事生活だけ気をつけてもだめなので、合わせて運動も行いました。
運動は軽く歩いたりしてたけど、食事生活を変えただけでびっくりするくらい体重が減っていきました。
ただ体重が減るのは一時だったけど、それが体付きは変わりました。

ある一定のときを過ぎたらたしかに体重は減らなくなったけど、体が細くなりました。
足首とか少し細くなったような気がします。
きっと体脂肪落ちたのかなって思いました。
あとはダイエットしてたら、仲間が出来ました。

仲間ができたせいか、最初はだらだらやっていたけど仲間が増えたら楽しくなってきました。
「次は2日後ねー」とか次の約束が出来るとなぜかやる気にも繋がりました。
一人だとなかなか続かないけど、仲間がいると不思議なことで次の約束が楽しみになって、話しながら歩いたり、ダイエット情報を共有したりしてました。

いいとこ取りして、痩せられました。

時間もお金もかけずに、おば肌から脱却!

「このおばさん、私なの?!」ショッピングセンターの鏡に映っていた自分をふと見て、衝撃を受けました。
鏡に映っていたのは、顔色がくすみ、皮膚がたるんでしまった自分でした。誰がどう見てもおばさんでした。

20代のころは「肌がきれいだね」なんて言われることがありました。化粧水と乳液のシンプルなお手入れでもそういわれることが自慢でした。
30代で出産し、子育てに精いっぱいでお肌を気にかけることはありませんでした。
突然、こどもに誘われ、すっぴんのまま公園に行ったり、お風呂上りも子供にお世話に必死で、化粧水さえ忘れてしまっていました。
こんな5年間のツケだったのでしょう。

http://www.neurocirugia2017barcelona.com/

こんなおばさんの自分は嫌だ!そう思った私は奮起しました。
とはいっても、独身時代のようにお金も時間もかけることはできません。

そこで、実践したのは2つ。
①ローションパック
高級な化粧水は買えませんが、プチプラの化粧水でもたっぷり使って潤いを与えることが大切と知りました。
お安い化粧水ですが、コットンにたっぷりつけて、お顔に3分ほどパックしました。
②ベロ回し
舌を回すことで、ほうれい線が消えると知り、毎晩、30回まわしました。

どちらも、子育てをしながらも簡単に、お金をかけずにすることができます。
とにかく地道に続けました。

3か月後、またふと鏡に映った自分を見ると、かつての自分から少し変われた気がしました。
まだまだ目指す自分には届きませんが、これからも続け、おばさんから脱却したいと思っています。

冬の大敵、乾燥肌について!

冬の大敵、、、乾燥肌!
空気が乾燥しているのか、温度変化によるものなのか、、

乾燥すると表情しわもできやすい気がするし、
いつもより余計にたるんだ気がする!

口元も乾燥すると、よだれの跡みたいになるし、
困ったものです。

口元に関してはマスクをすることで、
だいぶましにはなりました。

くちびるパックなんてものもあるので、
そういう商品を使うのもいいんでしょうね!

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底検証!話題のクレンジングバームの口コミ&評価!

お風呂のあとは秒単位で化粧水を塗ることが大事だそうで、時間によって肌への浸透も変わってくるんですね。

とにかく、化粧水、乳液、クリーム!
できるのであれば、クリームパックもいいですよね。

クリームパックをしたあとの朝の乾燥具合がだいぶましで、ベタついてもないのにしっとりしているような、不思議な感じでした!

お肌が乾燥すると、毛穴も開くしで、本当にあまり乾燥しないように気をつけないといけないですが、
暖房をつけても乾燥、外に出ても乾燥、お風呂に入っても乾燥と乾燥からは逃げられない運命ですね。。。

そのためにはやっぱりケアを日頃からしっかりしておくことですね。
洗顔料の見直し、基礎化粧品の見直しなども大切で、
インナードライでべたついているのに、オイリー肌と勘違いして、洗浄力の強い洗顔料を使っている場合もありますからね。

何にせよ、日頃から気をつけることが大切で、
手を抜かないようにしないとですね!

痩せたいなら食事制限よりも筋トレをしよう

私は今まで『ダイエットといえば、食事制限』だと思っていました。実際に十代や二十代前半はそれで体重がスルスルと落ちて何の問題もありませんでした。

メイプアップの筋トレへの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月飲んだ結果…!

しかし、アラサーとなった今は食事制限をしたぐらいではなかなか痩せませんし、痩せたとしても顔がゲッソリとしてしまい、体調を心配されるようになってしまいました。それをジムのトレーナーさんに相談したところ、食事制限ではなく、まずは筋肉をつけて痩せやすい体を作るようにした方がいいと言われました。

筋肉をつけるために大切なのは筋トレと食事内容だそうで、まずは腹筋と背筋を始めました。昔、腹筋だけを1日100回していたこともあったのですが、腰を痛めました。腹筋をするなら、ちゃんと背筋もしないといけないようです。なので、今回はちゃんと1日に腹筋を30回背筋を30回から始めました。

30回だけでも1ヶ月も続けたら体が変わっていることがよくわかります。今までは筋肉がまったくないぶよぶよのお腹だったのですが、1カ月後にはうっすらとですが筋肉の線が見えるようになりました。それから食事ですが、今までは肉を食べたら太ると思っていたので避けていて、野菜ばかりを食べていました。でも、筋肉をつけるためには肉を食べることも大事だと言われたので、コンビニなどで簡単に手に入るササミを夜ご飯に食べるようになりました。

アレンジも効きますし、これが意外と美味しくてハマります。もっと筋肉をつけて、夏にはキレイにビキニを着られる体を目指したいです。

“口臭”という名の罪

口臭と聞いて何を思い浮かべますか?
おそらくほとんどの人はいい顔をしないのではないだろうか。
文字通り、相手に不快な思いをさせる臭いを発することだ。もし相手に口臭があったら、あなたは何の躊躇なく指摘できるだろうか。口臭のやっかいなところは、家族やよっぽど親しい間柄を除き、それを指摘できないデリケートさにあると思う。
しかも一番の問題は、それを本人が気付いてないことだ。

イニオの効果と口コミ評価!

昔、夕方の休憩時間に必ずカフェオレを飲んでいた先輩と近くで話すと、それはもう夕方時のストレスとコーヒー、何かのうやむやが入り混じった耐えに耐えられぬ臭いだったことを思い出す。
こちらもずっと言えないもやもやを抱えていたものだ。
しかし口臭を指摘することで、傷付けないだろうか、
関係がギクシャクするのではなかろうかと結局指摘できなかった。

口臭は自分が気付かず、相手に不快な思いをさせる
“罪”だ。だからこそ、エチケットは大事だと思う。
最近ではガムやいい臭いのするオシャレな口臭剤もさまざまでより手に取りやすいようになったと思う。

口臭が気になる人も気にならない人も普段の歯磨きの仕方を変えることや、歯間ブラシを使ってみる、または歯科医で診てもらうなど一度見直すのもいい機会かもしれない。

特に臭いは見えるものではないから、余計に気をつけたい。エチケットとは相手を思いやる最低限のマナーだと思うから。